厚木市ってどんなスポット?

厚木市は神奈川県のほぼ中央に位置していて、主要駅は本厚木駅となります。本厚木駅から小田急小田原線を利用すると約1時間で新宿まで出ることができる都心へのアクセスがしやすいスポットとなっています。厚木市の面積は約94平方キロメートルで人口は約23万人で宅地化が未だ進み人口も増加中です。都心へのベッドタウンとして発展中の街です。

 

神奈川県立自然環境保全センター

神奈川県立自然環境保全センターは、自然環境と自然の保全についての理解を深め、実際に観察や体験をできる施設です。屋内の展示施設には、樹木観察園や怪我や病気の動物を保護する鳥獣保護棟などがあり、イベントなども行われてます。入場無料なので、ぜひ厚木の観光に加えて欲しいスポットです。

 

子どもに大人気!ぼうさいの丘公園

ぼうさいの丘公園は、避難所などの防災機能が整えられた有事の際に頼りになる公園です。普段の遊び場としても遊具が充実していて子どもに人気のスポットとなっています。多目的広場ではボール遊びや凧揚げなどを楽しめ、遊びの池では夏にはちょっとしたプール体験ができます。また、ローラー滑り台はこのエリアでは最も長く、多くの子どもが楽しんでいます。

 

自然を堪能できる!七沢森林公園

まだ、大自然が残る厚木エリアですが、その中でも七沢森林公園は、厚木の大自然を堪能できる観光スポットです。その面積は、約65ヘクタールで、里山を丸ごと整備した公園です。他にも、陶芸や自然観察、アルプホルンや民謡など、自然と親しめるような四季折々の様々なプログラムを行なっています。